山陰 松江 温泉 宍道湖 松江しんじ湖温泉旅館┃なにわ一水のだんだんブログ

登山 三瓶山

今年の5月に大山登山へ行ったばかりですが、今度は大田の三瓶山へ登山に行きました。
紅葉シーズンということで、母と共に行って参りました。

山の下の方はススキが群生していました。
見渡す限りススキだらけ(^_^)

リフトで山の中腹まで行こうと「東の原」を目指しましたが、途中「北の原」と「西の原」の
看板に惑わされ右往左往し、予定よりも遅く到着してしまいました。

なんとか「東の原」へ到着し、「よし行くぞ!!」とリフトへ向かうと・・「ちょっと!!」と母。。
看板に「リフト運休」と・・(^_^;)
ショック!!(@_@;)

もう一度車へ戻り、「西の原」へ向かいました。
母は、三瓶山を縦走するつもりだったみたいですが、時間も無くなってきたのでそのまま男三瓶のみの登山にしました。
(ちなみに、男三瓶・女三瓶・子三瓶・孫三瓶とあります)

大山登山をした時は、登れないかもしれないから登れるところまで頑張ろう!と
かなり心構えが出来ていました。
が、
三瓶山は、リフトで途中まで行けるしそんなに大変ではないだろうと勝手に思ってなめていました。

とんでもなかったです^_^;
早くから息切れがして、足の筋肉も早くから悲鳴を上げ始め・・
80以上の山を登った母でも今回は辛かったと言っていたので、よっぽどです(>_<)


頑張って登った分、山頂まで行けた嬉しさとおにぎりの美味しさは格別でしたっ(*^。^*)
360℃グルッと山々に囲まれており、出雲大社や日御碕、天候が良ければ隠岐の島まで見えるみたいです。


その日は曇空でしたので、霞んでいてボヤッとしていましたが(-_-)
まだ少し早かったみたいで、紅葉ももう少し先かな・・という感じでした。
が、母がとても喜んでいたのでそれだけでも良かったです(#^.^#)

筋肉痛で足がパンパンの日々が少し続きそうです。

次はどこの山に登るのかな?

読んでごしなって、だんだん♪
多久和でした。